アイドル見るのが呼吸ZZ

河合向日葵 NGT48 キンプリ 乃木坂46  欅坂

私立恵比寿中学のドラマ「神ちゅーんず」は音楽に対して誠実ではなかった

ももいろクローバーZ スタダアイドルから

乃木坂 欅坂 日向坂 NGT STUに移行しつつある自分ですが

 

先日最終回を迎えたももクロ妹分 私立恵比寿中学のドラマ

神ちゅーんずについて語ろうと思います

 

f:id:tc26_a:20190617010822j:plain

ぼくはタイトルを見たときに少し期待しました

DTM女子とあったので音楽作りがテーマなんだろうな と

 

 

基本的にアイドル主演のドラマなんてファン向けのくだらないものになることが多いですが これは純粋に音楽好きを増やすドラマになるのかなと期待したのです

 

 

で 蓋を開けてみると…

 

 

あらすじは

元バンドメンバーだった陰キャラの主人公(柏木ひなた)が一人で曲を作ろうと決心して最終的に仲間が集って音楽やる?みたいな

 

まず本筋と関係ないですが

柏木ひなた陰キャラ設定なのに陰キャラに見えないのがおかしい笑

まずそこがあるので このドラマは最後までおかしかった

「いやお前普通にコミュ力高そうだし最初から幸せそうだよね?」

とツッコミを入れたくなった 中山莉子主演のほうが合っていたかもしれない

中山莉子のモデル設定も無理があるしな(とはいえ中山莉子はマジでモデルなのだが)

 

 

 

最初の一 二話くらいは良かったと思います

序盤はDTMとは何かちょろっと触れていました

楽器店にヘッドフォン買いに行ったりと

 

でも途中から完全にDTMは忘れ去られて

くだらない恋愛 星名美怜 真山りかとの争いなど

どうでもいい話になった

 

最後はみんな和解して歌って踊って終わり…

 

 

 

じゃあどうすれば良かったんだろうか

ぼくは柏木ひなたに好きな人ができて(ここまでは良い)

その気持を音楽にぶつける

「人を好きになった気持ちは音楽制作にぶつけましょう」という

べったべたな展開が良かったと思う

 

それが音楽に対して誠実なドラマ

神ちゅーんずは完全に音楽を舐めた 視聴者を舐めた

最悪のドラマです

 

 

おそらく私立恵比寿中学を知らない若者も

DTMの文字に反応して見てくれていたと思う

でもすぐに視聴をやめただろうな

 

 

それでもテレビの影響力は強いのでファンは増えると思う

けどこのドラマで食いつく人は音楽好きではないので

飽きてすぐに消える また大きな仕事でファンを獲得 飽きられるの繰り返し

エビ中焼畑農業が続いてる