アイドル見るのが呼吸ZZ

河合向日葵 NGT48 キンプリ 乃木坂46  欅坂

ジャニーズ楽曲の中で一番少女漫画っぽい「テゴマス」の魅力

ももいろクローバーZ スタダアイドルから

乃木坂 欅坂 日向坂 NGT STUに移行しつつある自分ですが

 

今回はジャニーズのテゴマスについて語ろうと思います

 

 

まずぼくはジャニーズ楽曲に詳しいわけではありませんが

テゴマスがジャニーズ楽曲の中で一番優れてると思います

 

理由は一番少女漫画っぽくて 少女漫画のOPっぽくて

アニソンっぽいからです

 

そもそも

www.youtube.com

アニメの主題歌もやってますし

 

 

おそらく「音楽通だけどジャニーズ楽曲も優れてるよ」的な人や

音楽雑誌がジャニーズ楽曲特集を組む場合

まずテゴマス楽曲が取り上げられることは無いと思います

 

 

ぼくはそのこと自体が音楽業界の問題だと思ってる

例えば「ジャニーズも凄い」的な話になると

おそらく西寺郷太さんの話とか「実は作り込まれてる」的な話に行きやすい

でもぼくはジャニーズの本質的な魅力はそこに無いと思う

 

 

ぼくはこのブログで何度も「アニソン」が凄い

「良い曲は基本的にアニソンっぽい」という理論を唱えてますが

テゴマスの楽曲はまさにそれですね

 

 

 

 

テゴマス楽曲の具体的な話に入る前に言いたいのは

ジャニーズの楽曲はレベルが下がってると思います

そもそも SMAP以外で誰もが口ずさめるヒット曲がここ数年であっただろうか

 

ジャニーズの番組とかで色んなグループの曲聴いたけど本当に酷い

EXILEっぽいのとかK-popっぽいのとか「これジャニーズ歌う必要ある?」みたいな「普通に格好つけただけの曲」ばかりになってる

 

ぼくはスタダ男性アイドルがそこそこ売れた理由の一つに

ジャニーズ楽曲の質の低下は確実にあると思う

 

ぼくがここ最近で音楽番組で唯一良いと思ったのは

https://www.bilibili.com/video/av38716144/

山下智久のプレイバックカバーくらいですね

 

 

 

で テゴマス話に戻りますが

テゴマス楽曲はとてもダサいのです

 

ダサいっていうかユニークな歌詞ばかりだ

一番好きなボク+キミも「そんな男いるわけないだろ」的な

夢見がちな女性の妄想みたいな曲ばかり

 

つまり逆をいうとテゴマスが一番ダサさを引き受けるカッコいいグループだったと言えます

 

キンプリのシンデレラガールが良かったのは久しぶりにダサさを引き受けるカッコいい曲だったからです

 

 

 

スタダアイドルで言えば

www.youtube.com

良い時のときめき宣伝部がテゴマスに似てますよね

ぼくの好きな曲は一貫しているのです

アニソンっぽい 少女漫画っぽい

 

テゴマスが評価されないことが 日本の音楽メディアのレベルの低さを表しているのです

 

 

次はスタダアイドルの問題点とジャニーズの問題点は似てる話を書きます