アイドル見るのが呼吸ZZ

河合向日葵 NGT48 キンプリ 乃木坂46  欅坂

久しぶりに良い曲が来たな こぶしファクトリー「消せやしないキモチ」

ハロプロこぶしファクトリーつばきファクトリーを応援してる自分ですが 正直ココ最近はこぶしファクトリーは追ってなかった

 

なぜだろう?と振り返ると

忍者の変な歌

あたりから距離をおいてたことに気づく…

ハロプロはああいうのやるから馬鹿にされるんだよなぁ

 

 

しかしガールズライブ(ハロプロの番組)見たら

こぶしファクトリーが久しぶりに良い曲を歌っていたので驚いた

調べるとまだ音源化されていない CD化される情報もまだない

おそらく次のシングルかアルバムに収録予定の曲らしい

 

 

www.youtube.com

 

ようするに味付けが濃いわけでもない”普通の良い曲”

典型的な「この普通の良い曲」がいかに難しいか って感じの曲です

 

意外なことにこぶしファクトリー初の恋愛ソングらしい

つまり初の恋愛ソングだから気合入れて作られたっぽい

 

メロディだけ聴いてるとわからないけどサウンドはファンク

だからといってサウンドカッコいいですよ~って自己主張するわけでもない 失恋ソングだけど明るい

 

これくらい力を抜いた曲がいい

気合を入れて作る=サウンドを小難しくする ではないのだ

しかしそんなに話題になっていない

 

もしかしたら来年あたり急に良い曲って評価されるかも

 

ぼくが嘆いているのは音楽に詳しいとされる楽曲派さんたちが

こういった本当に埋もれてる良曲を自分の頭で考えて見つけ出すことができないことだ…ハロヲタにも同じことが言える

ハロヲタは逆にただの新興宗教なのであれもいいこれもいいでまったく信用できない

 

もしアルバム出るとしたらこの曲は核になるでしょうね