アイドル見るのが呼吸ZZ

河合向日葵 NGT48  ロッカジャポニカ 奥森皐月  乃木坂46 桜エビ~ず 欅坂

意識高い系女子 中村優のロジャポレポを意識高く審査

ももクロ妹分 アイドルグループ3Bjuniorの元メンバー

現在はスターダストプロモーションも退社した

意識高い系女子 早稲田大学1年生 中村優さんが

ロッカジャポニカのリリイベのレポ書きました

note.mu

 

twitter.com

f:id:tc26_a:20181212133005j:plain

 

 

なのでブログのベテランとして

中村優さんのレポを評価しようと思います

 

 

良い点

・写真を載せている

これはとてもいいですね というか

読まれないブログの大半は 画像無しが多いです

画像が無いというのは 「自分の文章は画像無しでも読まれるほど勝ちがある」というナルシシズムと勘違い だいたい画像なしの文章まみれのブログって文章もつまらないのが多い

 

・完読できる長さ

長いのが駄目ってことはないですが いくら書いても自分の文章は読まれるって勘違いのブログはだいたいつまらない っていうか読みやすく書いてないだけなのが多い

このロジャポレポはひじょーに端的で流れるような文章で読みやすく 自然と完読できるものになってますね さすが早稲田

 

 

 

ここがあと一歩

・応援 知名度を上げる 自分の立場を最大限利用する

良い文章なのでこれといってケチつけるところは見当たらないのですが

強いて言えばあと一歩「これはロジャポの宣伝 応援なんだ」ってベースがあったほうがいいかなって思います どういうことかと言えば 自己満足の日記ではなく まずベースとしては”ロッカジャポニカを応援したい”だから書く という目的をキッチリ決めるところからスタートすること(もちろんちゃんとその気持があるから良い文章なんだろうけど) 

 

なので自分の立場を最大限利用して「自分はワセジョです!」とアピールしてロッカジャポニカの宣伝することが大事です

そうすれば「勉強できる真面目な子もアイドル見てんだな」と宣伝効果が段違いになります

 

それとこれはテクニックの一つですが noteやはてなブログなど一つの小さなコミュニティで文章を書くと「そのコミュニティだけがインターネット」みたいに思ってしまいますが 実際は違います なのでグーグル検索に引っかかることを意識する

 

例えば「ももクロ妹分」と必ず入れる とか

そうすればグーグルにも引っかかりやすくなるし

その上「なるほどももクロの事務所の子たちなのね」になる

 

 

 

大事なのは ベースなのです

これは応援なんだ これは宣伝なんだ がベースにあれば自然とそういった細かいことに気を配るようになります 何も考えないでたまたま良い文章を書けても博打でしかない 誰にも読まれない文章を書き続けてる人達の共通点は”ベースが無いから誰にも伝わらないポエムになってしまう”

 

 

今回の中村優さんのロッカジャポニカリリイベレポを読んでもらえばわかりますが

元スタダの早稲田大学1年生の女子っていうのは宣伝効果がとても高い

どんな文章とか関係なく その子がそれの話題するだけで宣伝になる

 

おそらく…知的な優さんのことですから それを狙ったのでしょう

フラゲ日に忙しいのにロッカジャポニカのリリイベに行ってあげた

それは単にアイドル見たいってことじゃなくて 宣伝してあげたかったてのもあったと思います

 

 

 

 

この中村優レポでぼくが思ったこと

 

・スタダアイドルの広告塔として重要な人物になるのでは?

広告塔って書くとイメージ悪いですが 中村優が見に行ったってのは宣伝になりますね

ただ問題は「そうか私自体が宣伝になるんだ じゃあ色々行こう」になったらPR広告みたいな胡散臭い存在になってしまうので あくまで本当に大好きなスタダアイドルを時々行くで 良いと思います

 

それと現場に行かなくても宣伝はできる 行けなくても「このライブは行きたかった」「この◯◯ちゃんのブログ面白い」などいくらでも宣伝する方法はある

ただしこれも頻繁にやりすぎると「スタダに金もらってんのか」になるので難しい

 

自然な感じで なおかつスタダDDだけでなく一般層にどれだけ宣伝できるか

それが今後の課題になるでしょうね

 

 

 

最後に

いい女になったなぁ…優ちゃん ぐへへ

19って乃木坂の梅澤美波と同い年か う~んでもやっぱ梅澤ママだな