アイドル見るのが呼吸ZZ

河合向日葵 NGT48 キンプリ 乃木坂46  欅坂

乃木坂AKBグループの楽曲は”ライブ重視ではない”から格好いいのである

以前書いたブログにこのようなコメントが来たので

f:id:tc26_a:20181209223759j:plain

 

なぜぼくが乃木坂の楽曲を評価してるのか

もっと細かい説明したいと思います

 

 

つっても いたって単純です

まず

乃木坂の楽曲は 

ライブ重視じゃないですよね

 

 

その時点で 相当カッコイと思う

今どきのアイドル楽曲が一般層に無視されてるのは

「はいはーい この楽曲はこんな感じで サビではこんな感じで盛り上がってくださいね~」みたいな楽曲があるからである

 

 

それと

オイオイオイオイオイオイオイオイオイ

をここで入れてくださいね~みたいな

 

 

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 

www.youtube.com

 

 

どれもこれも

ライブ重視じゃないですよね 普通にメロディが綺麗な楽曲ばかり

もちろん 中には典型的なライブ向け楽曲もありますけど

(欅坂は結構あるな)

 

 

で すべての人を満足させる楽曲なんて存在しないので

もちろん好みの問題もあります ライブ重視じゃないってのは

「ぼくには単調に聴こえます」の答えになってないと思うし

 

 

もっと噛み砕いて乃木坂AKB楽曲の良さを説明すると…

www.youtube.com

 

↑これ おばあちゃんにもお出しできますよね?

って話になるんです

 

 

青春時計もだし 世界はどこまで青空なのか?も

泣きべそかくまでもお出しできる

おじいちゃんおばあちゃんとも一緒に歌えそう

その到達点が恋するフォーチュンクッキーだったんじゃないっすかね

365日の飛行機雲も良かったし

 

 

 

www.youtube.com

これおじいちゃんおばあちゃんにはお出しできないよな

って話になるんですよね

 

あとはちみつロケットが最近出した配信シングルとか

ライブ重視おじいちゃんおばあちゃんにはお出しできない

じゃあいったい誰が聴くんだろう

 

「ライブでは盛り上がるんです」

じゃあ家で聴いたらつまらないの? その時点でダメじゃん

 

普通にアイドルの楽曲でオシャレで良いのもある

でも「アイドルがそれやって楽しいのか?」でみんな聴く気がしないんだと思う

つーか「どう?凄いでしょ」ってのが鼻につくんだと思う

 

 

乃木坂AKBグループの楽曲は テキトーに作られているように見えて

凄い 素直に認めるべきだと思う

つーか 初恋の人を今でもとか 君はぼくと合わないほうが~とか

普通にめっちゃ良い曲だと思うし インフルエンサーとか普通に万人受けの良い楽曲なんじゃないか?

 

 

で スタダ曲にはそれらを超える

高齢者でも聴きやすいだの関係なくとんでもない名曲もあると思います

でもそれらが「単なる博打」で誕生してることが問題なのです

 

AKBグループ秋元康はちゃんと一貫した拘りがある

でもスタダはそれがないから時々名曲が誕生するけど

アルバムになると微妙になる

(一貫した思想哲学とか無いから)

の繰り返しなんですよね

 

 

とはいえ 普通に乃木坂のサウンドとかの話もしないと答えたことにならないと思うので一応

www.youtube.com

例えばインフルエンサーのベースカッコいいよ

ダダッダダッダダッダダッダーダーのとことか

あとアンビバレントのベースもカッコいいです