アイドル見るのが呼吸ZZ

河合向日葵 NGT46 アメフラっシ ロッカジャポニカ 奥森皐月 いぎなり東北産 乃木坂46 桜エビ~ず 欅坂

すでに決着はついてる 女子高生も乃木坂を聴いてる現実

ももクロスタダアイドルから

乃木坂に移行しつつ自分ですが

ぼくがどうこう言う前に すでに決着はついてる話をしたいと思います

 

ぼくは前からどうしようもないスタダのアイドル楽曲について

「誰がこれを聴くんだ?」と批判してきました

普通のJ-popとは違うことをしようと

アイドルソングは最先端?なのだから凄いことしなきゃいけない

と思いすぎて逆にグロテクスになってしまっている現状

 

しかし乃木坂の楽曲は

幅広い層に愛されてる 

 

例えば

スタダのアイドルグループ はちみつロケット森青葉は乃木坂ファンです

ameblo.jp

 

私のオススメの曲は
flowerさんの「人魚姫」
 
EーGirlsさんの
「STRAWBERRY サディスティック」
 
miwaさんの「結-ゆい-」
 
乃木坂46さんの「命は美しい」

 

ameblo.jp

 

前回のブログで書いたんだけど
 
私は、乃木坂46さんが大好きで
「サヨナラの意味」という曲に励まされ?ました。
 
素敵な曲です
 
(推しメンは生田絵梨花さん♡)
 

 

 

ameblo.jp

 

乃木坂46さんの曲で一番好きなのは
 
「何度目の青空か」です
 
 
歌い出しの生田さんのソロが大好き。。♡

 

 で 極めつけは 最近更新されたブログ

 

 

ameblo.jp

 
わたしがさいきん通学途中で聴いてる曲は
 
 
乃木坂46さんの
「帰り道は遠回りしたくなる」
まねきケチャさんの
「あたしの残りぜんぶあげる」
ロッカジャポニカ
「わたしの地図」
 
帰り道は遠回りしたくなるを聴いてるようだ

f:id:tc26_a:20181119045002j:plain

 

 

 

さて

ここで誰も言わない

聞きたくないであろう 生々しい現実の話をしようと思う

 

 

女子高生のアイドルですら乃木坂聴いてから

乃木坂が売れるのは当然だ 乃木坂はJKですら聴きたくなる楽曲を売ってる

売れて当然だ で はちみつロケットの楽曲は いったい誰が聴くだろうか

スタダアイドルの楽曲は誰が聴くのだろうか

 

 

乃木坂は枕営業のヤリマンの楽曲だ と切り捨てる人は

乃木坂の楽曲に勇気づけられてる女子高生すら否定することになる

 

 

逆を言えば だ

「乃木坂はヤリマンだ ヤリマンの歌なんて聴きたくない」という 背筋がゾクゾクするほど気持ちが悪いオジサン達がスタダアイドルを応援してるということになる

 
そもそも楽曲と歌ってる人の人間性だの中身は関係ないはずである
しかしスタダオジサンたちは何よりも大事みたいだ
 
 
すでに決着はついているのです
JKですら乃木坂を聴いてる
スタダアイドルの楽曲は誰も聴いてない
 
 
ではなぜ森青葉は乃木坂楽曲が好きなのか?
論理的に語ると 乃木坂には一貫した哲学思想があるのである
 
サウンド重視ではなく メロディ重視
時代に流されないメロディ重視
そしてメロディ重視で曲を作り続けると何が起こるか
 
簡単だよ ピアノでも弾きたくなる人が増えるわな
んで 音楽教室通う女の子も乃木坂弾きたくなる
 
そういった広い視点で乃木坂を見てる人はだれもいない
 
そんなことも知らずに
今日もスタダの馬鹿スタッフが気持ち悪いグロテクスな楽曲をプロデュースする
そしてこう言い訳をする
「ライブでは良いんですよ 現場に来てください」
 
馬鹿としか言いようがない

*1:二推しは星野みなみさん♡