アイドル見るのが呼吸ZZ

河合向日葵 NGT46 アメフラっシ ロッカジャポニカ 奥森皐月 いぎなり東北産 乃木坂46 桜エビ~ず 欅坂

アイドル楽曲大賞2018が始まるから先に今年のアイドルソングトップ3発表します

今年もこの季節がやってきました

アイドル楽曲大賞2018

第7回アイドル楽曲大賞2018

 

なので結果が発表されたり みんなが「この楽曲がいい」と投票の傾向が見える前に

なるべく早く自分が選ぶ楽曲大賞を発表しようと思います

 

その前に…昨年のアイドル楽曲大賞を紹介します

f:id:tc26_a:20181112033616j:plain

まずこの結果が ぼくがアイドル楽曲大賞をあまり好きではない理由になってる

確かに昨年エビ中は悲しい事件があったけど それと楽曲の良し悪しは別だし

そもそもである これはあくまで”楽曲の大賞”なのだから

「推してるグループだから」の私情は挟まないでほしい

アイドル楽曲大賞は しょせん「推してるグループ投票」でしかない

 

つっても 別に何に投票しようが自由だし好みの問題なんだけどね

 

 

 

しかし自分が一番?だったのはインディーズ部門である

f:id:tc26_a:20181112034158j:plain

昨年タスクとやらの3WDって曲が好評だったけど

 

自分はこの楽曲の良さがまっっっったくわからないんだよね(^_^;)

www.youtube.com

楽曲もMVも含めて全部 何がいいのかさっぱりわからない

でも結局タスクなんてまったく話題にならなかったから まぁそういうことなんだろうな

 

このセンスの人達がアイドル楽曲に投票してもなぁ…ってなるよね

あと正直アイドルネッサンスが解散してくれてほんっと良かった笑

”アイドルネッサンス持ち上げすぎおじさん”がほんとウザかったので(^_^;)

そんな素晴らしいなら解散しないだろ

 

 

で 後出しジャンケンはマズイので早めに自分の今年の

アイドル楽曲大賞を発表しようと思います

これはあくまでぼく個人の感想です 正解でもなんでもありません

 

 

 

3位 シンクロニシティ 乃木坂46

www.youtube.com

 

乃木坂が普通のアイドルから”美しいアイドル”に変わった決定的な曲

メッセージもメロディも映像美も全て素晴らしい

ここ最近の乃木坂は「世の中を(嘘でも)肯定」という誰もやりたがらないものを引き受けてる みんな本当はいい人ですってただそれだけの曲

 

 

2位 against 乃木坂46

www.youtube.com

 

はっきり言って今年は乃木坂のagainst抜きでアイドルソングを語るのはアホらしい

それほどagainstはかっこよすぎる 後半の映像は鳥肌モンである…がショートで見れないのよね(^_^;) 違法サイトでフル見れます笑

f:id:tc26_a:20181112040756j:plain

ここの一人ひとりアップになるところとか

現時点で日本のアイドルMVで一番カッコいいシーンなんじゃないかって思えるほど

この楽曲は特別で 一期生のみの曲 なのでこの中に星野みなみもいるのが良い

 

ちなみに

www.youtube.com

かつてスターダストプロモーションにも

乃木坂のagainstに匹敵するMVはあったのだ

あったのだ…

 

 

 

 

 

 

 

1位 トキトキメキメキ 乃木坂46

www.youtube.com

アイドルとは何なのか?の自分なりの答えが全てつまった楽曲であり映像

まず凄いのは秋元康の天才的な歌詞

「空のカレンダーめくりたくなる」「オセロは白の勝ち」

意味不明 でもこの意味不明な歌詞が「どうして他のアイドルソング秋元康の歌詞に勝てないのか」の答えそのもの サウンドもメロディもいいのはあるだろう

でも歌詞がほんとつまらないアイドルソングばっかなのだ

 

どうして自分がここまで乃木坂のトキトキメキメキに入れ込むのか

それはトキトキメキメキが恋愛ソングとしは珍しいタイプであり今の世の中に一番必要なメッセージを歌ってるのもあるし 自分が好きな楽曲そのものだから

 

ざっくり言えばトキトキメキメキは「人を好きになって幸せでたまらない」ソングなのだ 恋愛ソングとなると 何かとみんな「切ない泣ける歌」を歌いたがる

しかしトキトキメキメキは 人を好きになるって素晴らしい ただただ幸せと歌ってる

そんな歌はあまりない

 

一番のサビが「君にトキトキメキメキときめいて」

二番が「君がスキスキダイダイ大好きだ どうしても言わせておくれ!」

すげいかっこいい

 

 

”カッコいいサウンドでカッコいいからカッコいい”ではなく

メッセージがカッコいい そしてMVは恋愛とは無関係にただ楽しんでる三期生

この映像は何度見ても涙が出てくる

(それならagainstは思いっきりかっこつけてるじゃんと言われそうだが あれは結構笑える映像も入っててバランスが絶妙だ サウンドもあえてダサくしてると思うし)

 

 

だから自分は

www.youtube.com

桜エビ~ずの初恋模様が好きなのだ

 

 

 

ようするに

f:id:tc26_a:20181112043634j:plain

シンクロニシティ against トキトキメキメキが入ったシンクロニシティは名盤

 

 

 

しかしこれだと「単なるノギヲタの順位」に見えてしまうので

今年の良かった楽曲も紹介 というか実質乃木坂抜きのアイドル楽曲大賞

 

 

パンダみっく 止まらないBGM

f:id:tc26_a:20181112043900j:plain

リード曲もいいけどカップリング曲がいい捨て曲無しの名盤

けど白黒イエスノーは超えてないかな?

サブカルさん達はガン無視だろうな笑 クラクラックスのベーシストが弾いてんだけど

 

 

おのぼりガール いぎなり東北産 

f:id:tc26_a:20181112044055j:plain

何気にいぎなり東北産で一番好きな楽曲かもしれない

パパも好きだけど今年の楽曲じゃないよね?

 

 

silver  sora tob sakana

f:id:tc26_a:20181112044341j:plain

ハイスコアガールの主題歌のカップリング曲

明らかにJAZZである(ファンクJAZZかな)

ソラトブサカナがついにJAZZ!ではなく 元々JAZZ側だったので

「正体を表した」ですな  まぁこれもまったく話題になってない笑

みんな音楽ヲタ気取ってるけどまともに音楽聴いてないからね

 

 

 

 

そして乃木坂抜きだった場合の今年一番のアイドルソング

f:id:tc26_a:20181112044829j:plain

桜エビ~ず 灼熱とアイスクリーム

 

www.youtube.com

 

どちらかと言えば「サウンド重視なだけの嫌いな曲」だけど

あまりにもサウンドが良すぎて やっぱいいよなぁって感じ

これは振り付けも良くて生で見てもかなり良い曲なのである

 

 

 

 

正直他にも色々あって決められない

乃木坂は本当は三角の空き地もあるし

けやき坂は半分の記憶というとんでもない曲もあるし

欅坂のアンビバレントも好きだしね

桜エビのアルバム曲 ときめき宣伝部のトウメイハート キリがない

 

はちみつロケットのおかしなわたしとはちみつのきみも今年

って考えると 今年もアイドル楽曲豊作でしたな

 

 

 

アイドル楽曲大賞めっちゃ叩いてきたけど

今年のインディーズのランキングは気になります

今年インディーズで「これがキタ」っての無いからどうなるんだろう