アイドル見るのが呼吸ZZ

河合向日葵 ときめき宣伝部 私立恵比寿中学 いぎなり東北産 乃木坂46 ばってん少女隊 桜エビ~ず はちみつロケット 欅坂

10/28 桜エビ~ずsummer magic発売新宿マルイメンリリイベ

私立恵比寿中学妹分

桜エビ~ずの新宿マルイメンリリイベ観てきました

f:id:tc26_a:20181028224043j:plain

シングル「summer magic」発売リリイベ

リンドバーグ 灼熱とアイスクリーム まわるまわるまわる

が収録されてます

 

 

新宿マルイメンの屋上は初めてでしたが 見やすい会場でした

客の数 少なくもないけど多くもない

何度も言ってるけどエビ中の妹分なのに少ない

 

ライブの感想

f:id:tc26_a:20181028225140j:plain

新しい衣装になってた 特に感想も無い

 

ここ最近の新曲だらけのセットリストだったけど 昔よりもつまらない

(新曲発売しまくりだから仕方ないけど)

「これは誰々作曲の曲なんですよぉ」って曲が増えれば増えるほどつまらない

「この人だれ?」って人が作った曲のほうが面白い

 

おねがいよって新曲が「アカシック作曲!」ってニュース記事になってるけど

だから? 曲が全て つまらない曲 うーん…

 

リンドバーグも灼熱とアイスクリームもまわるまわるまわるもサウンド凝ってる

でもサウンドは凝ってるけど歌詞もメロディも微妙なのよね

 

最近乃木坂の曲聴くようになったので比較すると 乃木坂は一貫した「思想とか哲学」がある でも桜エビ(だけじゃなくスタダ全体)は根底に思想哲学がないから

楽曲がブレブレなのである

 

おそらく「この一年サブカルを狙いましょう!」って感じでオシャブカル路線なんだろうが まずその時点で単なるマーケティングでしかない 別に一貫してるわけじゃないし

 

乃木坂の楽曲がどう一貫してるのかは別の機会に書きます

金の亡者みたいなイメージの秋元康のほうが実は音楽マニアで音楽に誠実で

スタダのほうがよっぽど金稼ぐことしか考えてないからこの結果なのだと思う

 

売れてないから駄目 って話じゃなくて根底に思想哲学が無いのよね

売れないけど思想哲学はあるってのは応援できるけど

例えばソラトブサカナはちゃんとサウンドプロデューサーに思想哲学あるから地下アイドルだったけどここまで来たし(つってもまだ無名だが)

 

アルバムの謎の人が作った急なロマンティックやお年頃ディスタンスのほうがいい

いいってのは個人的な感想じゃなくて歌詞が面白い

どんどんどんどん桜エビ楽曲の歌詞が単なる可愛い歌詞になって

「これ具体的にどこに向けてるの?」って感じになってる

マジックメロディって新曲のターゲットはどこなんだろう

おねがいよはどこに向けてるのかわからない

 

f:id:tc26_a:20181028231411j:plain

このCDはかなり良いと思う

灼熱とアイスクリームしか好みじゃなかったけど高音質でリンドバーグ聴くと

サウンドがカッコいいことがわかった けどサビは微妙だなぁ

まわるまわるまわるはイントロのベースがかっこいい

 

ただし サウンドを凝るのと 「良いアイドルソング」はまったくの別

良いサウンドの曲を作るのは簡単 「ちょっと愚直に猪突猛進」作るの激むず

ここ最近の新曲やるよりもちょっと愚直に猪突猛進カバーしたほうが盛り上がるだろう

 

それと「オシャブカル(おしゃれサブカル)」に向けて曲作っても無駄

彼らは音楽に無知な一般人以下の存在なので食いつくはずがない

(なぜなら音楽知識がないのに自分に知識があると勘違いしてる馬鹿だから)

誰かが「これ来てるらしい!」と言ってるものに食いつくだけなので

 

「くそ!シティポップとかでサウンドに凝ったのに楽曲派が食いついてくれなかった 次はどの路線で行こうか」とかブレブレになっていくのが目に見えてる