アイドル見るのが呼吸ZZ

河合向日葵 ときめき宣伝部 私立恵比寿中学 いぎなり東北産 乃木坂46 ばってん少女隊 桜エビ~ず はちみつロケット 欅坂

9/23はちみつロケット渋谷ワンマンニコ生視聴 現時点で日本で一番カッコいいグループ

ももクロ妹分 アイドルグループ

はちみつロケットの渋谷ワンマンライブのニコ生を見ました

f:id:tc26_a:20180924214454j:plain

natalie.mu

 

チケット完売といっても500人くらいの狭い会場

まったく話題になってないはちみつロケット

全然期待しないで見ました

 

一部は序盤はメジャー前の曲を消化して

後半メジャー後みたいな流れだったと思う

昔の曲は良かったなぁ…と感じた

 

途中の衣装着替えタイムに変な物を食べさせたリアクションのはちロケらしい寒い動画が挿入された 批判すべきポイントだが短かったからまぁいいや

 

これははちみつロケットに限った話ではないが

盛り上がる曲と盛り上がらない曲の差が激しすぎる

 

盛り上がる曲だからとかじゃなくて ”単にコール入れることになってる曲だから盛り上がる”なのだ

 

例えば「花火と漫画とチョコと雨」で観客は棒立ちである

盛り上げ方が共有されてる曲じゃないと盛り上げられない

ようするにドルヲタは自分の頭で何かを考えて行動ができない

群れることしかできない

 

ぼくはアイドル現場を文化とは呼べないのではないか?と思う

あまりにもくだらないし 音楽まともに聴いてるとは思えない

 

 

新曲の「かまわないさ」は面白い曲だとは思うのだが

凄く違和感がある 違和感というのは

はちみつロケットももクロをやらせようとしすぎてる

 

ももクロの楽曲を多く手がけてる作家陣によるもの

他にもももクロっぽい曲がどんどん増えてる

第二のももクロにしようとしすぎ

 

けど声も違うしグループの雰囲気も違うし

ちゃんと考えて合った曲を作ってほしいのだが…

単に第二のももクロにするって何も考えてないのと同じだしな

 

そして一番がっかりしたのが塚本颯来の声

喉だけで歌ってる感じの素人っぽい歌い方ですぐ後半喉が潰れてた

明らかに練習サボってまるで成長してない

 

ここ最近のはちみつロケットの楽曲は塚本颯来パートは全部ボカロっぽい声で魅力が無い 下手になってるからデジタルで修正入れまくりなのだろう

 

盛り上がる曲でワー 騒ぎ方が共有されてない曲はシーン

で特に昔と変わらず アイドル現場らしい昔と何もかわらない

何の収穫もないライブに見えました

 

次にライブやる会場発表されたけど そこも狭いので

完売を連発して人気あるっぽく見せてく作戦でいくのかな?

 

 

 

しかし である

はちみつロケットのお願いメテロティスだけは本当に素晴らしい

www.youtube.com

この瞬間だけは日本のどのアイドルグループよりも格好良く見える

この映像だけは何度も繰り返し見たし

何度見てもあまりにもカッコいいので涙が出てくる

 

1番サビの澪風ちゃんの表情

f:id:tc26_a:20180924222256j:plain

 

2番サビの「秘密にしてた」の人差し指の振り付け

f:id:tc26_a:20180924222414j:plain

 

最後のサビ全員で歌う時の4:25あたりの雨宮かのんの表情

f:id:tc26_a:20180924222534j:plain

 

塚本颯来の「それも優しさだとわかってる」

 

はちみつロケットの本当の良さとは

f:id:tc26_a:20180924220444j:plain

f:id:tc26_a:20180924220427j:plain

 

f:id:tc26_a:20180924220452j:plain

こういった場面じゃないのか?

お笑い芸人のような振る舞いをして 元気いっぱい笑顔だけが魅力なのか

本当の魅力が少しも伝わってないのではないか

 

あとやっぱ おかしなわたしとはちみつのきみもかなり良い

 

人気が出るか出ないかとか関係ない

本当の魅力が伝わらないのが悔しいのである